« 自己紹介その2 | トップページ | 秘密の花園って思ってる? »

創価学会入会費用は掛かるで

創価学会に勧誘されたことのある人ってメッチャ多いね。
最近、よく読書するねんけど面白い本があって宗教についての
色んな話が載ってるねん。
宗教学者の教授が書きはってんけど、特定の宗教に肩入れする事無く
淡々とそれでいて分かり易く面白い中身やねんよ。

伝統的な宗教(例えばキリスト教・仏教・イスラム教など)から
それぞれから派生した比較的新しい新興宗教まで網羅してて
大変勉強になりますよ。
特に、わたしの様に物心付いた時から創価学会しか知らなかった人間に
とっては、他宗は「邪宗」と呼ばれてたから余計に目からウロコの部分も
多かってん。

その本のリサーチコーナーに様々な宗教宗派に関するアンケート結果を
集計してあるページがあるねんけど
その中でも創価学会員から勧誘された事があるって言う人の数が
ダントツやねん。
知ってる宗教宗派でも上位に食い込んでるねんけど
それ以上に勧誘された事のある人の割合は尋常じゃなかった。
せやけどここで終わらんねん、この内容。
続きがあって、嫌いな宗教宗派は?って質問に対しても
創価学会って答えてる人がダントツやってん!
読みながら吹き出しそうになったしー。

そこで思いついてんよ。
勧誘されて入る人もいてる訳やん。
せやけど、入る前と入ってからって言われた事が丸っきりちゃうって内容
多くない?
もし、現在勧誘されてるとか入ろうかな~なんか考えてる人がおったら
以下の内容を参考にしてなー。

「お金掛かるんちゃうの?」
「かからへんで。他の邪宗の寺とか訳わからん宗教とちゃうし」
               ↓
掛かるで。ちなみに御本尊を学会から借りるねんけどな
おかたぎ御本尊で3,000円(大きな曼荼羅で掛け軸みたいなもの)
お守り御本尊で5,000円(コンパクトサイズで大きさはタマゴッチくらい)
まずこれで出費。
次に曼荼羅版を借りた人にはもれなく仏壇も購入するという行為を
迫られます。
どんな仏壇でもエエっちゅーわけにはいかんねんな~、これが。
まぁ大抵、学会の直営店と言っても過言では無い「金剛堂」って店で
買わされる。
近頃はファッショナブルな仏壇も多くて最低3,000円位から
最高は何百万円するものまで多種多様ですわ。
はい!出費加算
次に待ってるのが数珠と経本ですわ。
数珠もプラスチックのカラフルな物から渋い木製まで色々ありますな。
値段は最低800円からこれまた数万円する物まで取り揃えております。
経本は小さいサイズから長い文庫本みたいなサイズ、
果ては幼児が読めるように作られた書籍位の大きさまでありますな。
以前は大石寺版やってんけど宗門から破門されたから
創価学会版になってて値段は250円位からやね~。
これでまた出費加算
次に買わなあかんのがな必殺の「聖教新聞」や!
ほんまやったらここで「御書」言うて日蓮聖人が書いた手紙を編纂した
書物を買わせるんちゃうかな?って思うねんけど
何故かそれは後回しで「聖教新聞」の永久購読を半強制的に
否、強制的にやな・・・・手続きされるわけや。
一ヶ月一部1800円位やったかな?(消費税を一丁前に取るねん)
「聖教新聞」についてはまたゆっくり書くし。
悪いけど出費加算してくれる?
いい加減これで終わりやろ?っておもとったらアカンで。
「聖教新聞購読」にはもれなく「大百蓮華」もついてくんねん。
これも一ヶ月一部強制的に付いてくるし。
160円かな?今も?
加算した?しといてや。

一応、簡潔に初期費用を書いてんけどまだまだあるから。
これだけで、前述の「お金はかからへん」がウソやと分かってもらえたかな?
平気でウソを付いてもウソも方便って思ってる人達やから
気をつけましょうね~!

|

« 自己紹介その2 | トップページ | 秘密の花園って思ってる? »

コメント

はじめまして。わかりやすくて楽しいブログですね!
私は40才の女性ですが、生まれた時から自動入信の2世とか呼ばれていた元学会員です。
今年に入って脱会(退転っていうのかな)をしました。
私のブログは感情丸出でつまらないと思いますが、創価学会のおかげで(一家和楽の信心のはずが)、こっぱみじんにみごとに家庭崩壊しました。
お時間があれば、私のブログを読んでください。

投稿: コロン | 2007年2月23日 (金) 02時28分

コロンさん、訪問ありがとう!
世代が似てるからメッチャ嬉しかった!

ブログ記事は全部読ませてもらいましたで~。
特に創価婦人部の指導の件は「そうそう!」っと
画面に向かってツッコミを入れてしまいました。

コメントを残したかったけど受け付けてなかったから、こっちで書かせてもらいました。
あたしのブログも感情丸出し、関西弁丸出しの
妙な?ブログやけど少しでも創価学会の被害者を
ださへんために書くし、
コロンさんも頑張ろうな!

投稿: 胡蝶 | 2007年2月23日 (金) 08時37分

それ、強制なんてされてないと思いますけど。
嘘吐くのもやめたらどうですか。
嘘吐いてて何か楽しいんですか?
そういうの駄目だと思いますけど。

投稿: 桃 | 2007年8月 6日 (月) 18時53分

はじめまして札幌からの発信ですょ
俺もなぜか今まで付き合ってきた彼女、または彼女の親etc…みな創価一派でした
うちは先祖代々から浄土真宗なのでよく邪宗だの言われてましたわ(>_<)
日蓮宗 法華経 創価池田大作SGI…見たくない言葉ですねむしろ日蓮宗でも日顕の方がマシですわ(^-^)/笑

投稿: ヒロぽん | 2007年8月30日 (木) 23時47分

最近創価学会に入会しましたが会費は一切かかりませんでしたよ。

投稿: | 2011年1月 3日 (月) 22時36分

学会創立から80年しか経ってないのに世界で192か国にも広がったことが全てを物語っているでしょう。

投稿: | 2011年1月 3日 (月) 22時45分

みなさん、創価学会のことを言う前にその源流を見たことがありますか。日蓮大聖人の、そして、牧口初代会長、二代戸田会長の素晴らしさは、世界の一流の大学や識者が証明している。知らないのは、日本の学会の悪口を言っている人たちだけ。これは、日本人としてはじるべきですよ。ちなみに私は学会人ではないけど、仕事で海外に行くと、創価学会の偉大さ素晴らしさがよくわかります。海外の方の方がまっすぐみていますね。日本人は、ひがみ根情と嫉妬深くて、まっすぐに見ることが出来なくて、海外でも嫌われています。

投稿: maincoco | 2011年1月28日 (金) 22時20分

私も学会に困らされている一人です。
管理人さん、がんばってください!!

投稿: みか | 2011年4月 4日 (月) 21時40分

私は日本人ではありません。私の国にもこの宗教というビジネスが入り込んで大迷惑しています。金が取られて家族崩壊した人も多い。ない問題をもらってしまう人が大半。特に心の弱い女性たちがこのような詐欺にはまることが多いと国の新聞で見ました。仏教のことはまったくしらない人たちが作り上げた架空の宗教にしか見えない。

投稿: Mina | 2011年10月 2日 (日) 10時35分

創価学会の仏壇を購入することは、他宗に入信する仏壇を購入することと大体同じだと思います。しかし、入会を決意した意志は数百万円という費用より軽かったのですか?
もしそうだとすれば、宗教を現実逃避の「道具」としか見えないのですが。念仏宗は念仏を唱えれば「極楽浄土」へ逝けると言ってますが、それは只の「現実からの逃げ」です。
開祖・日蓮大聖人は御書に書かれているところを見れば、どんなに苦難に会おうとも自分が「南無妙法蓮華経」と唱え、自分の信ずる道を歩いて法華経を民衆に広めました。
貴方は創価学会や日蓮大聖人のことを金銭面から見ているだけで、他の角度から見ていないから「守銭奴連中」というレッテルを貼っているだけです。

投稿: 名無氏之助 | 2012年2月26日 (日) 01時23分

お金が掛かる掛からないよりも もっと勉強されてはいかがですか? 宗教を批判するなら事実に基づいて批判するべきです

投稿: 金太郎 | 2012年3月14日 (水) 18時01分

お金がかかると書き出して、内容がしょぼい(´・_・`)
関西弁もエセ??キモイ

寄付とか大きなお金じゃなくて数千円数百円て??
何を誹謗したいのかわからない

私は学会員ではありませんが見ていて嫌な気持ちになりました。

あなたは、謝罪すべきだと思います。

投稿: 大阪人 | 2013年2月26日 (火) 12時07分

宗教は信じていないものです。

主人の実家は浄土宗の寺で
彼の兄が住職、息子も副住職です。
2人ともしっかりした思想を持っておられます。

主人は、東洋大学哲学科を卒業し
宗教学もしっかり受けて
色々詳しく知っているようですが・・・

私の実家は日蓮宗です。

主人の話しですと、
創価学会は日蓮宗のお寺に行って
問答をして、住職を軽蔑し
果てはお寺を潰して回ったと聞いています。

それと、
確かな話しなのかは分かりませんが・・・
お葬式の日に
学会の人が「おめでとうございます」と
言われるとか・・・
「ご霊前」を全て学会が持っていくとか
聞いていますが・・・

本当なんですかねえ

どちらにしても
私は信仰心がありませんので

信仰心がないと言うのは
信仰している方からは
一番信用されないらしいですが・・・

そもそも
何かにすがりたいとか
何かに助けてもらいたいとか
良く分からないんです。

良い幸せな生活を送っているわけではありませんが

主人は長い間闘病生活をしていますし
実家の母は介護が必要な状態ですし・・・

ただ
生を受けた段階で
いずれは死を受け入れなくてはいけないし
それは誰しもですし

広い宇宙の中では
些細な出来事ですよね

長くて、とても皆さんとは違う話で
すみません。

お気に召さなければ
削除して下さい。

投稿: rikimaru | 2014年7月15日 (火) 14時23分

rikimaruさんのコメントはわかりやすいのですが、このブログって意味が分からないんですけど。
もう少し、まともな文章を書いて貰えませんか。

投稿: 名無し | 2014年7月26日 (土) 22時23分

笑えました。
うちの親も「嘘も方便派」です。両親の骨身に染み着いた隠蔽体質はそのまんま創価池田教の血脈を受け継いだものなんですね(笑)うんざりです。
こうしたキチガイの育成の賜物が仏壇をジグソーで破壊し、可燃ゴミに出して「清々した♪」とのたまわれる「アンチ創価」な輩が続々と世に排出するんですね。一般常識から蔑視された狂信者が益々その宗教に帰属したがる凶悪妄信者が増える訳ですね。そのうち口からお題やお経本の文言しか飛び出さなくなるんじゃないですか?漢文はレ点の付け場所を正確に把握出来ないと意味不明な解釈ができますからね。そういえば昔、「別解御書」が会館の販売コーナーに並んでいたことがありましたが、今は如何なものなんでしょうかね?
いや、それを知った時は笑いましたよ。
「唯一正しい宗教とかうたっておいて、『別解書籍』が書籍コーナーで『販売される』って何?自分達が唯一無二と教えているはずなのに矛盾すら論破出来ないわけ?」
と、心の中で。
当時、説明をしてくれた男子部だったか女子部だったかにはちらっと悪意ある疑念を投げ掛けましたが、表面上の答えにしかならないものだし、何よりも、それを書いた本人でもなく、出版を許可した訳でもなく、内容の検証に携わったわけでもない方々にそうした内容をこれ見よがしに詰問したところで、それこそ正しい答えなんて返ってくるわけ無いしぃ。「それにぃ、洗脳されちゃってるお人形さんに何を聞いても無駄。」という思いは、もう随分前からありましたね。
ああ、こういう見解や視野の狭い輩に周りを取り囲まれると本当に不幸にしかならないのね。

ビバ!自立思考回路!洗脳依存症をぶっ飛ばせ!v♪

投稿: ひろこ | 2014年11月20日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230092/5421359

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会入会費用は掛かるで:

« 自己紹介その2 | トップページ | 秘密の花園って思ってる? »